7月例会レポート | 関西大阪での鍼灸・経絡治療の勉強会・セミナー、(一社)東洋はり医学会関西


Information

お知らせ

2019.08.03

7月例会レポート

(一社)東洋はり医学会関西 7月例会レポート
2019年7月28日(日)
森ノ宮医療学園専門学校にて開催しました。

 

今月のピックアップ

 

今月の例会でご紹介するのは、

例会後に不定期でおこなう特別講座です。

 

特別講座「生きていることの不思議を追いかけて‐経絡治療家になるまで」松山晋一先生

松山晋一先生の特別講座では

松山先生が鍼灸に携わられる以前、大学、アメリカの研究所で細胞性粘菌の研究に従事しておられる科学者であった。その研究のお話を通して現在、鍼灸師として東洋医学を実践され、科学者として視点から気の世界の面白さを語っていただきました。

 

今月は例会後懇親会が森ノ宮近くの「食いもん屋 角」というお店を貸し切り、開催されました。普通部1年生、2年生、高等部、指導講師、計42名が参加し、おおいに盛り上がり、質問会、自己紹介など、楽しく、有意義な時間を過ごしました。

当会では毎月の例会にて聴講の申し込みを受け付けております。
経絡治療を学びたい方、一度聴講にいらしてください。
聴講申し込みは→こちら